講演・執筆・業界交流会開催…佐藤こうぞう活動情報

クラフトビールをテーマに、第2回フードスタジアム経営戦略セミナー&交流会を開催いたしました。


クラフトビールをテーマに、第2回フードスタジアム経営戦略セミナー&交流会を開催いたしました。

- 終了いたしました。 -
沢山のご参加有難う御座いました。

【開催概要】

テーマは、「クラフトビール大研究」です。
「クラフトビール」が飲食マーケットで脚光を浴び始めてきました。
かつて「高くてマニアック」というイメージがありましたが、最近増
えているクラフトビール業態には、カジュアルでクールな店が多く
なってきました。
生産者(ミニブリュワリー)の製造技術の向上や物流効率化により飲
食店への供給体制も大幅に改善してきています。
多彩で深い広がりを見せているクラフトビール市場の現状と将来につ
いて、これから業界を担っていく新世代のリーダーたちに集まっても
らい、いろいろな角度から議論していただくセミナー企画です。
受講対象者は、飲食店経営者、外食企業幹部、食材・飲料業界、
フードスタジアム読者など。
セミナー後は、最新のクラフトビール専門店の店舗視察を兼ねて、
渋谷「Goodbeer Faucets(グッドビア・ファウセッツ)」で交流会
パーティーを行います。

【第2回フードスタジアム経営戦略セミナー&交流会開催】
■テーマ:
「クラフトビール大研究」

■日時:
2012年1月30日(月)14:00受付、セミナー14:30開演、交流会17:00~19:00

■会場:
・セミナー/渋谷T’sフラッグ(渋谷東急本店前 H&M入居ビル7F)
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町33番6号 Shibuya Flag 7F
・ 交流会パーティー/ 「Goodbeer Faucets(グッドビア・ファウセッツ)」 (渋谷文化村裏)
東京都渋谷区松濤1-29-1 渋谷クロスロードビル2F

■セミナー内容:
・第一部 14:30~15:00
「クラフトビールの魅力とマーケットの今後」
講師:ライ・ベヴィル氏「Japan Beer Times」編集長

・第二部 15:10~16:40
パネルディスカッション「クラフトビールを大いに語ろう!」
【パネラー】
・ベアード・ブライアン氏(ベアードビール代表取締役)
・鈴木真也氏(「ベイ・ブルーイング横浜」代表兼醸造責任者)
・能村夏丘氏(高円寺「高円寺麦酒工房」オーナー)
・田中徹氏(虎ノ門「クラフトビアマーケット」オーナー)
・高橋雄一郎氏(高円寺「萬感」オーナー)
・小畑昌司氏(洗足「PANGAEA」オーナー)
・堀輝也氏(有限会社ラフ・インターナショナル代表取締役)
・(進行)藤原ヒロユキ氏

■参加費 :
・参加費:5,000円(交流会フード代込み、ドリンクは各自キャッシュオン払い)
※セミナー参加のみは4,000円
(当日、会場にてお支払いください)

■定員:100名(定員になり次第〆切)

2012.01.30

page top