講演・執筆・業界交流会開催…佐藤こうぞう活動情報

「第12回フードスタジアム経営戦略セミナー」開催!テーマは、「六次産業化とミッション経営」


- 終了いたしました。 -
沢山のご参加有難う御座いました。

2月12日(水)、「第12回フードスタジアムセミナー」を開催いたします。
今回のテーマは、「六次産業化とミッション経営」です。
サブタイトルは、「“地方活性化の旗手”たちに学ぶ」です。いま外食、飲食店経営は、大きな曲がり角に来ています。消費者の外食動機の選択肢が狭くなり、ただ美味しい、安いだけでは顧客ニーズを満たすことができなくなりました。
それに、最近の食材偽装表示問題や消費税増税で、業界を取り巻く環境はますます厳しくなってきております。
そうしたなかで、逆にいま注目されている外食企業、飲食店は明確なミッションをもったところです。なかでも「地方活性化」「生産者支援」をテーマに、農 業、漁業、畜産業や地方自治体と一体になって業態づくり、メニュー開発をやっている企業、店が脚光を浴びています。
そして「六次産業化」への取り組み、すなわち生産、流通の分野へ踏み込んだ展開を始めた企業がいまや外食産業をイノベーションしつつあります。東証一部上場を果たした「エー・ピーカンパニー」がまさにその代表企業でしょう。
今回のセミナーは、エー・ピーカンパニー米山久社長、里見取締役のスペシャルゲストトークセッションのほか、「エー・ピーに続け!」と頑張るミッション型経営者のリレープレゼンテーションをおこないます。
「生産者と会って納得したワインしか置かない」という「ヴィノシティ」の藤森真社長、全国の牡蠣生産者とネットワークをもち、東北復興支援活動も続けてきた「オストレア」の吉村憲一郎取締役、「北海道八雲町」「北海道厚岸牡蠣酒場」「佐賀県三瀬村麓どり」などのご当地活性化酒場を展開する合掌智宏社長地方自治体とタイアップしたカフェやバルを神田で展開する渡辺真祐社長、生産者と組んで熟成肉の技術向上を図る「旬熟成」の跡部美樹雄社長、瀬戸内活性化をテーマとした「瀬戸内バル コラボ」の関喬史社長、仙台で「津田鮮魚店」などを経営、宮城の漁業生産者支援を通じ六次化を目指しているスタイルスグループ佐々木浩史社長、そして生産者と組んで新しいイタリアンの食材、メニュー開発に熱心な「トスカーナ」の四家公明社長たちに、ミッションとビジョンを語っていただきます。
セミナー受講対象者は、飲食店オーナー、店長、料理長、流通関係者、飲食店サポーター企業のほか、今回は生産者や地方自治体の方々の参加を募ります。また、外食産業、飲食企業に関心のある一般の方も参加できます。
ふるって、ご参加くださるよう、お願いいたします。
—————————————————————————————————————————

【第12回フードスタジアムセミナー&交流会開催概要】

■テーマ;テーマ;「六次産業化とミッション経営〜“地方活性化の旗手”たちに学ぶ」
■日時;開催日時;2014年2月12日(水)、14:00開場、14:30開演 18:00終演
18:30~20:00交流会
■内容;
【第一部】リレープレゼンテーション 14:30~16:00
※出演者(順不同)
・藤森真氏(シャルパンテ代表取締役)
・吉村憲一郎氏(バル・ジャパン取締役)
・合掌智宏氏(ファンファンクション代表取締役)
・渡辺真祐氏(テンプルボーイ代表取締役)
・跡部美樹雄氏(フードイズム代表取締役)
・関喬史氏(賽田堂代表取締役)
・佐々木浩史氏(スタイルスグループ代表取締役)
・四家公明氏(ヨツヤエンタープライズ代表取締役)

【第二部】スペシャルゲストトークセッション 16:10~17:20
「東証一部上場をステップに、我々が目指す六次産業化と外食イノベーションの未来図とは?」
・米山久氏(エー・ピーカンパニー代表取締役)&大久保伸隆氏(同常務取締役営業本部長)&里見順子氏(同取締役企画本部長)

【第三部】Q&Aセッション 17:30~18:00

【交流会】立食パーティー形式 (有力生産者をご招待)
・2013年上半期フードスタジアムヘッドライン記事アクセスランキング 上位20位発表
18:30~20:00

■会場;
BAGUS PLACE(バグースプレイス銀座)
東京都中央区銀座2-4-6 銀座Velvia館B1階
tel:03-5524-3991
■参加費;セミナー:4,000円 交流会:3,000円
セミナー+交流会:6,000円
※ 前売り割引(フースタショップ上でお買い求めください)
セミナー3,500円、セミナー+交流会5,200円
→http://foosta-shop.com/ (フースタショップ)
■定員;100名(先着順)
—————————————————————————————————————————

→詳細はこちら
メールでも受け付けております。→info@food-stadium.com

2014.02.12

page top